1人ひとりを大切に 社会福祉法人日辰会 ロータス授産センター 知的障害者・身体障害者への安定した仕事場の提供・社会生活訓練

  • HOME
  • 一人ひとりを大切に

人権擁護 (じんけんようご)

当法人は、ご本人の同意を得た場合または法令に基づく場合等を除き、個人情報を第三者に提供いたしません。
業務を委託するために個人情報を委託先に提供する場合、当該委託先との間において必要な契約等を締結し、
個人情報の安全管理のためのマニュアルを作成し、職員等にも個人情報保護に関する契約を明記するなどの必要な措置を講じています。

苦情解決第三者委員会(くじょうかいけつ だいさんしゃ いいんかい)

ご利用者さんが施設の生活の中での苦情等を解決するための、第三者委員を設置しています。
ホール等に委員の連絡先等を明示してあります。

第三者委員の構成
・水地啓子 弁護士
・大沢知子 元保健所ケースワーカー

苦情解決責任者
・中村良枝

苦情受付担当者
・高橋綾子・斉藤潤一(センター)
・高橋健一(文場)
・鈴木亜紀(ヴィラ清川)

苦情の受付は、職員全てで受け付けます。

個人情報保護方針(こじんじょう ほうほごほうしん)

社会福祉法人日辰会が運営する、ロータス授産センターおよびロータス授産センター分場(以下、施設と称します)は、ご利用者、ご家族、ボランティア、実習生様を始め、施設に個人情報を提供されるすべての方(以下、ご本人と総称します)の個人情報を適切に保護することが、個人情報取扱事業者としての重要な社会的責務であると認識しております。施設は、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、自主的なルールおよび体制を確立し、以下の個人情報保護方針を定めて個人情報の保護の徹底に努めます。
1.施設は、この宣言を実行するために、個人情報保護に関するマニュアル4を定め、施設の職員およびすべての従事者、その他関係者に周知徹底させて実行してまいります。
2.施設は、個人情報のセキュリティ確保のため、管理責任者を置き、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩、不正アクセス等を防止するため、必要かつ適切な安全措置を講じます。
3.施設は、個人情報の入手にあたり、適法かつ公正な手段によって行い、不正な方法による入手 はいたしません。また、施設は、ご本人から個人情報をご提供いただく場合には、その個人情報を利用する目的について、口頭または文書で通知するかインターネットホームページに必要事項を明示いたします。
4.施設は、通知または明示した利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱いません。
ただし、ご本人の同意がある場合、統計資料等ご本人を識別できない状態で利用する場合、または関係する法令等により利用が認められている場合を除きます。
5.施設は、ご本人がご自身の個人情報の照会、変更、修正等を希望される場合には、ご本人からの要請であることを確認させて頂いたうえで、施設所定の手続きに基づいてすみやかに対応いたします。
6..施設は、ご本人の同意を得た場合または法令に基づく場合等を除き、個人情報を第三者に提供いたしません。業務を委託するために個人情報を委託先に提供する場合、当該委託先との間において必要な契約等を締結し、個人情報の安全管理のための必要な措置を講じます。

▲ ページトップ